たち国道49号線を福島県に向って進み、途中豊川(上川)の標識に従い右折。道なりに進み、大きな鉛筆のオブジェが見えたら右折。

新潟県阿賀町
本文へスキップ

地域とともに「つくりだす・たすけあう・やりとおす」力をもった、

                       未来を担う人材を育てます。

             阿賀町立上条小学校



上条小学校を、子どもたち、保護者、地域のみなさんの心に刻み込む1年にしていきます。



上条小いじめ防止基本方針  上条小アーカイブ  登校許可証明書(インフルエンザ等り患した場合に必要となります。)

「わたしたちの上条小学校 閉校記念事業

 
阿賀町の宝物紹介

Jメールへの登録をお願いします。

下記のアドレスに、件名にお子さんの名前を入れて空メールを送ってください。

johjoh@niigata-inet.or.jp


式典に関する御礼
●当日は、下越教育事務所長 井上正裕様、県議会議長沢野修様、町議会議長齋藤秀雄様をはじめ、多くの来賓の皆様、地域の皆様、旧職員の皆様をお迎えし、200余名で閉校記念式典を盛大に行うことができました。皆様の温かいご支援に感謝申し上げます。

災害等に関するお知らせ
  

● 現在はありません。

阿賀町立上条小学校のホームページへようこそ。

 新潟県阿賀町の山間部にある小さな学校です。「ひびけ、輝け、上条っ子」を合言葉に地域のみなさんの知恵や技、学校の周りにある月山や常浪川をはじめとした豊かな自然を生かした教育活動を行っています。

news新着情報


11月13日(火)阿賀町の光と影〜近代産業施設を見学して〜

あがの川環境学舎の山崎さん、橋本さん、東蒲自然同好会神田さん、鹿瀬支所長江花さん、サポーター清田さんの5名と5年生で、阿賀町に残る近代産業跡地や施設を巡り、それらが創り出す阿賀町の光と影の学習を行いました。阿賀町の近代産業が豊かな水をたたえる阿賀野川と深いつながりがあることを知ることが出来ました。

11月12日(月)月山登山で上川のよさを実感〜西川小3・4年と一緒に〜
上川地区にある月山へ、上川の自然の豊かさを実感しようと、3・4年生が西川小3・4年生児童と一緒に登りました。ゲストティーチャーとして、東蒲自然同好会の方を迎え、月山の動植物についてレクチャーを受けながら、道道を進みました。美しい上川の紅葉が子どもたちを迎えてくれました。


11月8日(木)ハーバルパークで秋を満喫〜1,2年生 生活科〜
紅葉が始まるこの季節に、阿賀町芦沢にあるハーバルパークで秋を楽しんできました。口々に「きれい」と紅葉の美しさに目を奪われる子どもたち。阿賀の秋もとても素敵な季節です。また、工房でラベンダー石鹸づくりも体験してきました。

11月8日(木)挨拶運動が始まりした。全校児童、保護者の投票で選ばれたあいさつマスターが中心になって挨拶運動を行っています。挨拶は心の窓。気持ちよい挨拶を交し合い、心地よい学校づくりをいっそう進めていきます。



11月7日(水)読書旬刊始まる〜なかよし読書会〜

読書旬刊の活動のひとつとしてなかよし読書を行いました。なかよし班リーダーがメンバーに読み聞かせをする活動です。この活動の他に、保護者の皆様に図書室を開放する活動を行います。(実施日11月8、9日)

11月7日(水)上条フェスティバルの準備始まる
子どもたちが楽しみにしている活動のひとつ、上条フェスティバル。その準備が始まりました。今年は4年生がリーダー、5,6年生がアシスタントとして準備を進めます。今回は出店の話し合いを進め、お店の名前を決めることができました。


11月6日(火)上条保育園年長さんたちと

上条保育園年長のみなさんがモザイクアートを見に来ました。体育館に入るとき、目を瞑り、入ると同時に目を開けて、モザイクアートを見ました。そのすごさに驚きの様子でした。その後、児童が書いたメッセージを見て、喜んでいました。

10月16日(火)モザイクアート作り〜上条保育園年長さんのみなさんと〜

今日は上条保育園年長のみなさん、10名もモザイクアート作りに参加してくれました。「もうゆり組みだからできるよ」と自信満々に作業を進めてくれました。みなさん、ありがとうございました。



10月15日(月)モザイクアート作り〜地域のみなさん、保護者のみなさんと〜

高学年の進行でモザイクアート作りが始まりました。たくさんの地域のみなさん、保護者のみなさん、卒業生が集まって作業をしてくださいました。ありがとうございました。17日まで作業日となっておりますので、みなさんのお越しをお待ちしております。


10月12日(金)雪椿の挿し木活動〜5・6年生〜

雪椿栽培を指導してくださっている猪さんをお迎えして夏より栽培してきた雪椿を挿し木しました。福島県道の駅湯川・会津坂下で上川をPRする活動の際にいらっしゃったみなさんにお配りする計画です。、



10月9日(火)全校朝会〜町音楽会プレ発表〜

明日、町文化福祉会館で開催される町音楽会で発表する合唱を全校朝会の場で1,2年生に披露しました。発表後、1,2年生が感想発表してくれました。


10月4日(木)上川子ども祭り



 西川小学校さんを会場に、上条小1,2年生、西川小1,2年生一緒に「上川子ども祭り」を行いました。
それぞれの学校でお店屋さん(たとえば「もぐらたたきのお店」)を考え、準備してきました。子どもたちは口々に楽しかった、いろいろなお店があってすごくおもしろかったと感想を聞かせてくれました。上条保育園の子どもたちも招待し、一緒に楽しむことができました。



10月3日(水)マラソン大会
青空のもと、上条小学校最後のマラソン大会を行いました。開会式で「あきらめないで走る」「自分と競い合う」「自己ベストを目指す」とめあてを発表してくれた子どもたち。各レースでも息を切らしながらも前を見据え、大きく腕を振り、走りきりました。走路員をしてくださった皆様、応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。

10月2日(火)
・児童朝会で3,4年生の発表がありました。3年生は手話をつけて詩を暗誦しました。(金子みすず「私と小鳥と鈴と」)


9月30日(日)
・日曜学習参観日で大勢の保護者の皆さん、学校評議員の皆さんにお越しいただきました。
・学習参観後、学校評価説明会を行い、1学期の取組、成果や課題について説明しました。
・保護者の皆さん、学校評議員の方、職員で子供たちの育ちについてファシリテーションしました。。



9月27日(木)
・「お便り」に10月、11月上旬の予定をアップしました。
・9月30日は、学習参観日です。今回は、全校特別活動(モザイクアート製作)を行います。また、学校評価について 保護者説明会を実施いたします。
・閉校記念運営委員会を開催いたします。

9月の子どもたち。マラソン大会、閉校記念式典など学校のさまざな行事に向けて毎日取り組んでいます。
9月20日、21日
○5年生児童が自然歴史体験教室で会津若松市、猪苗代町で学習してきました。県立博物館、鶴ヶ城、野口英世記念館見学、五色沼散策を通して福島県の自然と歴史を学びました。

○モザイクアート製作活動
・全校児童、職員、保護者のみなさん、地域のみなさんの力を結集して閉校記念式典を飾るモザイクアートを製作しています。完成披露は閉校記念式典当日になる予定です。

9月14日(金)
西川小学校との合同のウォーキングスクール。滝頭湿原で東蒲自然同交会のみなさんから動植物、得意技を学びました。最後にグループごとに学習したことを発表しあいました。


7月26日(金)
24日(火)に75日間の1学期を無事終えることができました。保護者の皆様、地域の皆様に心より感謝申し上げます。終業式の様子から。
阿賀町の卓球大会で優勝した児童へ賞状伝達を行いました。子どもたちの間に努力の連鎖が生まれることを期待します。

1年生、3年生児童の1学期の振り返りと夏休みがんばることの発表がありました。原稿を見ずに発表する力をつけていきます。

社会を明るくする運動の学校代表になった5年生児童。終業式で皆の前で本番の練習。堂々とした発表でした。

お世話になったお二人の先生ともお別れしました。


7月18日(水)
今日は今年最後の水泳授業日でした。5.6年生は全員25mと完泳。3・4年生もめあてに向けて力泳する姿が見られました。

7月17日(火)
1学期あいさつマスターに選ばれた子どもたちへ認定証伝達を行いました。元気な声を学校や地域に届けます。

7月11日(水)
5.6年生がユキツバキの達人より、ユキツバキのさし木の指導を受けました。
ユキツバキについては、町をあげてPRしたり、学習に取り上げたりしています。

給食試食会を行いました。多くの保護者の皆様からご来校いただきました。

7月10日(火)
全校朝会(発表朝会)で5・6年生の発表がありました。
5年生は国語で学習した「竹取物語」の一場面の劇を、6年生は特技を披露しました。きちんと発表できるということはその陰で積み重ねたものがあったからですね。その努力と発表の素晴らしさに感心した15分間でした。

翁が光る竹をたち、かぐや姫と出会う場面(5年生)原文の暗唱も聴きどころでした。

女子4人で得意の一輪車の演技を披露。息がぴったりでした(6年)

6月27日(水)
今日は、上条小学校1,2年生と西川小学校1,2年生(10名)が、一緒に鍵盤ハーモニカの学習を行いました。鍵盤ハーモニカを教えてくださる特別先生をお招きした勉強となりました。先生の話を良く聞き、息の吹き込み方や指づかいに気をつけて「かえるの合唱」の練習に頑張りました。


また、今日より水泳授業がスタートしました。上川B&Gをお借りし、子供達に見合った場所で学習ができることに感謝します。自分の命を、守ることができるよう、泳力を高めます。




6月26日(火)
体力テストを行いました。上条小では縦割り班を活用しています。昨年の記録より伸びたことを喜ぶ子、伸びずに悔しがる子もいましたが、それぞれの種目を一生懸命取り組みました。上体起こしで、2年生の足を3年生が押さえました。回数を数えるのは5年生です。


6月20日(水)
先日19日(火)、職員の授業を通して学び合う研修を始めました。第1回目は2年生の授業から学ぶ研修です。算数の繰り下がりのある計算の解決方法について子どもたちの学習の様子をもとに学び合いました。
子どもたちは仲間の考えをうなずきながら聴いたり、肯定的に聞いたりする様子が見られました。



6月19日(火)親善陸上記録会の賞状伝達を行いました。6年生全員の入賞をはじめ、出場した4年生上のがんばりが見られた記録会でした。また、校長から「走り幅跳び競技で砂場を整える児童」の話があり、競技を支えることの大切さも一緒に伝えることができた場となりました。                                                                     








6月14日(木)体育着選定委員会を、体育着メーカーの方に参加していただき、開催いたしました。色、衿のデザインを検討し写真のように決定しました。また体育着に付ける校章のデザインタイプも併せて話し合い、決めました。

6月13日(水)町親善陸上記録会、選手全員が全力を出し切りました。6年生全員が入賞(うち一人女子走り幅跳び並びに100m走1位)、5年生も2名入賞(うち一人女子800m1位)、4年男子1500m入賞を果たしました。努力することの大切さを改めて学ぶ機会とした子もたくさんいたようです。



6月13日(水)
今日は町親善陸上記録会です。会場は津川小学校グラウンド。1〜3年生に見送られ、4〜6年生は出発しました。
昨日12日(火)、今日の大会に先立ち、壮行会を行いました。1〜3年生が大きな声でエールを送りました。選手である4〜6年生はめあてや決意を発表し、今日の本番に向けた気持ちをつくっていました。

6月1日(金)
13日(水)に開催される町陸上記録大会に向けた練習を始めました。4〜6年生、総勢20名の「チーム上条」です。




5月26日(土)晴れ晴れとした空の下、38人の子どもたちのがんばる姿にたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。

上川おけさを子ども、保護者、地域のみなさんで踊りました。

ばっちりきまったよさこいソーラン(中澤先生の指導のもと、数年続いている活動です。)

3〜6年生による鼓笛隊。上川村民歌を合奏します。



赤白の応援合戦。それぞれの組の趣向を凝らした応援が繰り広げられました。

運動会の花。全校リレー。息をもつかせぬ展開。

5月22日(火)運度会の練習もいよいよ佳境です。校長の見守るかな、よさこい演舞の練習に熱が入ります。



5月18日(金)5・6年生が総合的な学習の時間で田植えを行いました。地域の方のサポートをいただきながら。まっすぐ植えることの難しさを体験を通して知ることができたようです。

5月17日(木)1・2年生が生活科でよもぎ団子作りを行いました。4月中につんだよもぎを使いました。当日は子どもたちの保護者、孫親の皆さまからもお手伝いただきました。(地域連携教育活動)

5月15日(火)児童朝会で委員会活動の紹介がありました。運営委員会、給食健康委員会、図書放送委員会の3つが取り組むことを発表しました。

5月11日(金)運動会のスローガンがきまりました。「上条っ子 絆のバトンを 未来へわたせ」です。体育館窓に掲示するための表示づくりが始まりました。


4月11日(水)交通安全教室を行いました。保護者ボランティア、津川警察署のみなさん、交通指導員のみなさんの見守る中、安全な自転車の乗り方、歩き方を教えていただき、練習をしました。


4月10日(火)全校朝会で2,4,6年生がめあて発表をしました。

      学校の入り口の2種類の桜も色づき始めてきました。



4月6日(金) 上条小最後の1年生を迎えた入学式。名前を呼ばれて返事をする大きな声が体育館に響き渡りました。





4月5日(木) 子どもたちの元気な声が校舎に戻ってきました。平成30年度のスタートです。毎年恒例になっている始業式後の職員と子どもたちのふれあいタイム。合言葉「ひびけ、かがやけ、上条っ子」を唱和して心を一つにしました。





                          

ナビゲーション

information

〒959-4506
新潟県東蒲原郡両郷乙
1552番地
TEL.0254-95-2353
FAX.0254-95-2859
e-mail johjoh@niigata-inet.or.jp
















国道49号線を福島県に向かって進み、津川地区を抜け、途中豊川(上川)標識に従って道なりに進み、大きな鉛筆のオブジェが見えたら右折してください。
新潟県阿賀町(学校周辺)